ニキビ

自分にあったニキビ対策を

ニキビでお悩みのあなた、しっかりニキビケアしているつもりでも全然治らない。

そう思うときありませんか?

 

私もニキビでずっと悩んでいます。

様々な方法を試しました。

ネットで詐欺まがいのものも試しました。

 

でもどれも自分にはあっていなく、いまだにニキビの悩みは続いております。

 

 

が、しかし。

 

 

ここ最近、本当にニキビが治りつつあるのです。

 

 

では、私がどのような方法でニキビを治しているのか。

 

こうしてニキビが治りつつある

ズバリそれはニキビに特化した皮膚科でみてもらうことです。

正直たくさん試しました。プロアクティブや洗顔、化粧水パック・・・・。

そして普通の皮膚科にも通っていましたが、本当に治りませんでした。

 

タバコも吸いませんし、お酒もほどほど。脂っこい食べ物は食べすぎると気持ち悪くなるので人並みくらいですが、なぜかたくさんニキビが生成される。

鏡で顔を見るたびに憂鬱になるので、鏡をほとんど見ません。

それくらい億劫ですが、とうとうこのニキビに特化した皮膚科に行ったところすごくニキビも治まってきているのです。

 

 

では皮膚科でどのようなことをしてもらったのか

まずお肌を見られます。

まあそれはそうですねwww

それからどのような症状なのかを判断して、薬を出してくれます。

まあそれもそうですよねwww

で、先生から言われたのが、この薬使ったことありますか?なんですよ。

気が効きますよね?

だって今まで使って効果がなかったから今この皮膚科に来ている。ということは今まで使ったことがある薬はダメだということはすぐにわかりますよね。

前に行っていた皮膚科はそんなこと全然聞いてくれませんでした。

 

そしてこれ使いましたか?の質問に使っていない薬があったため

それは使ってませんと答えました。

 

そうすると

先生が、あなたは毛穴に詰まりやすく、それによってニキビが発生するから、毛穴の汚れを取り除く?薬を出しておきます。(私が使ったことのないやつ)と言うてきました。

 

え?

 

毛穴詰まりを取ってくれる薬、そんなんあるんかいな!!と驚きでしたが。

果たして、使ったことのない薬を選んだでから理由を後付けしたのか、ちゃんと症状を確信してから、この薬を出そうと考えて言ったのかはわかりませんが、結果良かったです。

その後、薬の使い方の説明を丁寧に教えてくださいましたし注意事項もしっかりと説明がありましたので、とても好印象でした。

 

どのような薬を処方されたか

私が処方された薬はこちら

デュアック。こちらを洗顔後化粧水、乳液肌、ビーソフテンを塗った後に塗ると良いとのこと。デュアックを塗ると乾燥するので、乾燥を防ぐためにビーソフテンも一緒に処方されました。

 

これとプラスニキビの炎症を抑える薬とビタミン剤を処方されそれらを飲んでいるところでございます。

使い始めて1ヶ月はあまり効果が見られませんが、徐々に引いていき3ヶ月続けるとほとんどなくなるようになるそうです。

とは言われましたが、1ヶ月ほどしか経って赤みやニキビの発生が著しく減少しています!!これは個人的な感想ですが。

ちなみに私が行った皮膚科は大阪の桜川よしえクリニックです

 

まとめ

ニキビの悩みをこれからもどんどん発信していきますが、ネットはお金儲けのために有る事無い事、良いように書くサイトが多いです。

ここのサイトは本当の事を発信していくサイトですので、ご安心ください。

本当に大事なことは、やはりその道のプロに見てもらうことです。今回の場合はニキビに特化した皮膚科ですね。

まずはそこでしっかり見てもらってから、それでも物足りなければ、参考程度に見てみるのも良いでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

こちらの記事が参考になったよ٩( ‘ω’ )و

そんな時は是非SNSで発信して多くの人に教えてあげてね

\\\\٩( ‘ω’ )و ////